2~4歳の生活習慣

「2~4歳の生活習慣」の寝ることは大切のページです。



なぜか

寝る子は育つ!いつもよく寝ている子供に皮肉のように言われていたような記憶のある言葉ですが、この言葉には1理あるようです。

代々木アニメーション学院
夜間の専門学校のご案内

本当に育つ

成長ホルモンは眠っている間に分泌され、体の成長に資するといわれています。骨や筋肉をつくるホルモンはもとより、気持ちを落ち着けたり、朝起きるために必要なホルモンを準備させるのです。そしてこうしたホルモンがこの頃の子供たちの時期に一生のうちで一番多く分泌されるために、子供には十分の睡眠が必要なのです。

カルシウムの天然成分の効果などの情報サイト

子供のために

ですから、子供を寝かしつけるのは大変かもしれませんが、大切な我が子のために頑張りましょう。我が家の子供も、以前はなかなか寝付けず夜中遅くまで起きていました。しかし、今回、記事の中で書いたように、子供に適度な運動と食事をさせて、早い時間に寝かせるようにしたところ、子供はちゃんと答えてくれ、必要な睡眠時間を取れるようになりました。ですから、あきらめないことと、こうした提案をすぐに実践することが大切です。きっと数ヵ月後にはあなたのお子さんも、十分な睡眠が取れるようになっているはずです。

糖化についてのWebサイト
効果や効能、食品情報などについて