2~4歳の生活習慣

「2~4歳の生活習慣」のスプーンを使うのページです。



楽しく

食事のときは楽しく食べることが一番です。子供は食事のときに怒られてしまうと、食事の時間自体がいやになってしまう可能性があります。しかし、いつまでもスプーンやお箸を使えないのも困ったものです。ではどうしたら良いのでしょうか?

練習

それは、子供との遊びのなかで練習させることです。コンビニなどで置いてあるプラスチックのスプーンなどを使って正しい持ち方の練習をしたり、ビーズやおもちゃなどを掬わせてみると、とても良い練習になります。まだ子供は握力がなかったり、器用じゃなかったりするので、まずは練習をすることが必要です。

無理をさせない

他にもお箸で食事をすることは大人でも難しいのは周知の事実です。もし、お箸を無理に持たせると間違った癖が付きかねませんので、焦らず急がずゆっくりと教えましょう。最近では、お箸の持ち方を教えるものもあるようですので、そうしたものを活用してあげるのも1つの方法かもしれません。

健康のために鉄分について知りましょう。